事前予約か先着順かに注意

バス

指定席か自由席か乗る前に要確認

高速バスに乗車する場合は、そのバスが事前予約制のバスか全席自由席かを乗車する前に必ず確認しないといけません。事前予約をしていれば必ず乗車することができます。ただし、出発時間ギリギリに行った場合、乗車券があっても乗車することが出来ないことがありますので気を付けなければなりません。また、事前予約制ですので当日に空きがあれば乗車することができますが、満席の場合は乗車することが出来ません。自分が乗車する高速バスが事前予約制であれば必ず予約することをしないといけません。次に全席自由席の高速バス。都市間高速バスや空港連絡バスではこのようなバスが多いことがあります。このバスは一般的な路線バスと同様に予約不要で乗車することが出来るのが最大の魅力です。しかし、高速道路を走行する事が多いですので、路線バスみたいに立ち乗車は認められず乗客は座席に必ず着席してシートベルトをしていなければなりません。そのため、出発の段階で既に満席の場合、途中の停留所では乗車することを断られる事があります。次にトイレの問題です。夜行バスであれば車内にトイレが備え付けられていますが、高速バスの場合は観光バスと同様のタイプが多いですので、車内にトイレがついていないタイプもあります。中には途中の停留所でトイレ休憩名目で停車するものがありますが、大半は途中停留所と目的地にしか停車しません。高速バスの乗車前は必ずトイレを済ませましょう。

Copyright© 2019 利用する価値が大きくなっている高速バスの実態 All Rights Reserved.